CHRISTOPHE BACQUIE au Monte Cristo (フランス・カストレ)

価格: ¥6,480 (税込)
[ポイント還元 324ポイント~]
数量:
在庫:

返品についての詳細はこちら

twitter

ブーゲンビリアやラベンダーといった南仏らしい花が咲き乱れる町、Castelletカストレ。
中世の町とも呼ばれ、鷲の巣と呼ばれる丘の上に昔ながらの町並みが残っている。

今作はこのカストレにある五ツ星ホテル、Hôtel du Castellet オテル・デュ・カストレのシェフ Christophe Bacquie クリストフ・バッキエによるものだ。

出身はコルシカ島のカルヴィ、家族もホテル・レストランを経営していたそうだ。
ホテル学校を卒業した後、パリのモンパルナスにあるホテル Hôtel Le Méridien メリディアンで働く。次にマンドリューにあるL'Oasis ロアジスで働くが、この店で働いた事が一つのターニングポイントだったと語っている。

その後も魚介で有名なパリのPrunier プルニエでMOFのGabriel Biscay ガブリエル・ビスカイと共に働き研鑽を積んだ。
2009年より現在のポジションで働いており、自身も2004年にMOFを獲得している。

この書籍では彼の経験と南仏の素材が見事に調和した、美しくいきいきとした料理が多数掲載されている。やはり中心は魚介だが、クラシカルな肉料理も必見。

南仏の魅力が詰まった1冊になっている。


édition: De Boree社
144ページ
フランス語
2014年刊行
サイズ:縦 26.5cm×横 24.5cm×幅 1.5cm
ISBN:978-2-8129-1106-4

新規会員登録


会員登録して頂いた方には、500ポイント(=500円相当)をプレゼント。初回の購入よりお使い頂けます。

その他のも特典がございます。詳しくはこちらをご覧ください。

店長紹介


フランスの星付きレストランでの勤務経験のある店長が、一度読んでみたい!と思った本ばかり揃えております。

新メニュー開発の参考だけでなく、見ているだけでも楽しい美しい料理の数々、ぜひ掲載している写真だけでもご覧下さい。

また、掲載させて頂いている方達はどの方も尊敬しているシェフばかりですが、僭越ながら当サイトでは敬称は省かせて頂いております。ご了承ください。

blog

CHEF'S LIBRARYのブログページを開設しました。
伺ったレストランの写真や様々な情報などを掲載していこうと思います。

下記にメールアドレスを入力し登録ボタンを押して下さい。

月2回ほど新着情報やクーポンをお送り致します。
ぜひご登録下さい!

変更・解除・お知らせはこちら

FACEBOOK

ページトップへ