CUISINE du GIBIER MARKUS BITZEN (ドイツ) フランス語

価格: ¥5,500 (税込)
[ポイント還元 275ポイント~]
数量:
在庫:

返品についての詳細はこちら

twitter

ドイツにあるホテル・レストランでジビエ販売所でもあるJagdhaus Rech ヤクトハウス・リッヒ。
今作はJagdhaus Rech ヤクトハウス・リッヒのシェフ Markus Bitzen マルクス・ビッツェンによる書籍、Bock auf Wildのフランス語版にあたる。

ハンターとして猟にも出かけるMarkus Bitzen マルクス・ビッツェンだが、常に動物達に敬意を払い持続可能な狩猟を心がけているそう。
また、彼にとっては狩猟で得た全ての部位が素晴らしいものであり、鼻から尾まで全体を活用することが重要だと語っている。

書籍の内容としてはジビエの選び方や保管方法といった知識や、ジビエの種類ではなく部位ごとにチャプター分けされたルセットが掲載されている。

メインとして用いているのは鹿と猪だが、鵞鳥、雉、兎などを使ったルセットも載っている。
シンプルにステーキや煮込みにしたもの、ラヴィオリやシュー・ファルシにしたもの、猪の肝臓や腎臓、舌などの部位を使ったものなどバラエティ豊か。

冬の醍醐味であるジビエ料理の選択肢が拡がる1冊。


Édition: La Artemis 社
176ページ
フランス語
2019年
サイズ:縦 26.5cm×横 21.5cm×幅 1cm
ISBN: 9782816015430

関連商品

新規会員登録


会員登録して頂いた方には、500ポイント(=500円相当)をプレゼント。初回の購入よりお使い頂けます。

その他のも特典がございます。詳しくはこちらをご覧ください。

店長紹介


フランスの星付きレストランでの勤務経験のある店長が、一度読んでみたい!と思った本ばかり揃えております。

新メニュー開発の参考だけでなく、見ているだけでも楽しい美しい料理の数々、ぜひ掲載している写真だけでもご覧下さい。

また、掲載させて頂いている方達はどの方も尊敬しているシェフばかりですが、僭越ながら当サイトでは敬称は省かせて頂いております。ご了承ください。

blog

CHEF'S LIBRARYのブログページを開設しました。
伺ったレストランの写真や様々な情報などを掲載していこうと思います。

下記にメールアドレスを入力し登録ボタンを押して下さい。

月2回ほど新着情報やクーポンをお送り致します。
ぜひご登録下さい!

変更・解除・お知らせはこちら

FACEBOOK

ページトップへ