Conversations gourmandes avec Madame de Pompadour (フランス)

価格: ¥7,020 (税込)
[ポイント還元 351ポイント~]
数量:
在庫:

返品についての詳細はこちら

twitter

"繊細で優しく、愛と等しい名を持つポンパドゥール。その名はいずれフランスで最も美しい名になるだろう" Voltaire ヴォルテール

英才教育を受けて育ち、その類まれな美貌でルイ15世の公妾として多くの文化人とも交流を持っていたMadame de Pompadour ポンパドゥール夫人。

政治や芸術にも多くの影響を与えていたそうだ。
また文化人との交流のためにサロンを開くなどしていたため、そこで供する料理にも様々な進言をしている。

シャンパンにはトリュフ、陶器はセーヴルを用い、エリゼ宮には菜園を設計させるなど非常に力を入れていたそうだ。

今著はかつて作られていた料理を現代に沿った形で再現したものだ。

1750年からポンパドゥール夫人も参加するようになったChoisy-le-Roi ショワジー城の夕食会やVersailles ヴェルサイユ宮殿、l’Élysée エリゼ宮などで供されていた料理がベースとなっている。

美しい絵画やポンパドゥール夫人の後援のもとに作られたセーヴル焼き、時代を映す逸話など料理以外にも多くの見所がある1冊だ。


Édition: cherche midi 社
140ページ
フランス語
2016年
サイズ:縦 28.5cm×横 21cm×幅 2cm
ISBN: 978-2-7491-5032-1

   

ただ今、最大20%OFFのセールを開催しております!


セールは1月31日まで行っておりますが、現在庫限りのセールですので在庫切れの場合はご容赦下さい。


また、注意点としましてセール対象商品はポイント加算がされませんのでご留意下さい。


表示切替から表示を説明付きから写真のみに変更すると40件表示されるので少し見やすくなるかと思います。


どうぞ宜しくお願い致します!

新規会員登録


会員登録して頂いた方には、500ポイント(=500円相当)をプレゼント。初回の購入よりお使い頂けます。

その他のも特典がございます。詳しくはこちらをご覧ください。

店長紹介


フランスの星付きレストランでの勤務経験のある店長が、一度読んでみたい!と思った本ばかり揃えております。

新メニュー開発の参考だけでなく、見ているだけでも楽しい美しい料理の数々、ぜひ掲載している写真だけでもご覧下さい。

また、掲載させて頂いている方達はどの方も尊敬しているシェフばかりですが、僭越ながら当サイトでは敬称は省かせて頂いております。ご了承ください。

blog

CHEF'S LIBRARYのブログページを開設しました。
伺ったレストランの写真や様々な情報などを掲載していこうと思います。

下記にメールアドレスを入力し登録ボタンを押して下さい。

月2回ほど新着情報やクーポンをお送り致します。
ぜひご登録下さい!

変更・解除・お知らせはこちら

FACEBOOK

ページトップへ