Cuoco senza stelle (イタリア)

価格: ¥4,950 (税込)
[ポイント還元 247ポイント~]
数量:
在庫:

返品についての詳細はこちら

twitter

料理人にとってミシュランの星とは一体どんなものなのだろうか。
やはりレストランの人気そのもにも直結するし、より多くの星を獲得するために努力することは大切なことだ。

しかし星を獲得したからといって必ずしも良い結果に繋がるかは分からないし、その逆もまた然り。今作は星こそ手にしていないが、料理人として生きる全ての人に敬意を払うFranco Luise フランコ・ルイーゼによる書籍だ。

どちらも五つ星ホテルであるWaldorf Astoria Jerusalem ウォルドルフ・アストリア・エルサレムとHilton Molino Stucky Venice ヒルトン・モリーノ・スタッキー・ヴェニスのオープニングに携わりながらチームを率い、現在はHilton Prague ヒルトン・プラハのエクゼクティブ・シェフのポジションに就いているフランコ・ルイーゼ。

今著では彼のキャリアや生活からその人物像に迫り、表舞台で活躍するシェフとは違った料理人という生き方を提示している。
レシピなどは掲載されていないが、情熱と自己犠牲の精神で料理に打ち込む全ての人に自身の職業の尊厳を主張する1冊となっている。


Editore : Bibliotheca Culinaria社
2014年刊行
204ページ
イタリア語
サイズ:縦 22cm×横 14cm×幅 1.5cm
ISBN : 9788895056876

新規会員登録


会員登録して頂いた方には、500ポイント(=500円相当)をプレゼント。初回の購入よりお使い頂けます。

その他のも特典がございます。詳しくはこちらをご覧ください。

店長紹介


フランスの星付きレストランでの勤務経験のある店長が、一度読んでみたい!と思った本ばかり揃えております。

新メニュー開発の参考だけでなく、見ているだけでも楽しい美しい料理の数々、ぜひ掲載している写真だけでもご覧下さい。

また、掲載させて頂いている方達はどの方も尊敬しているシェフばかりですが、僭越ながら当サイトでは敬称は省かせて頂いております。ご了承ください。

blog

CHEF'S LIBRARYのブログページを開設しました。
伺ったレストランの写真や様々な情報などを掲載していこうと思います。

下記にメールアドレスを入力し登録ボタンを押して下さい。

月2回ほど新着情報やクーポンをお送り致します。
ぜひご登録下さい!

変更・解除・お知らせはこちら

FACEBOOK

ページトップへ