KOCH WAS DRAUS ! (ドイツ)

価格: ¥6,600 (税込)
[ポイント還元 330ポイント~]
数量:
在庫:

返品についての詳細はこちら

twitter

今回の書籍"MARC LEPINE ATELIER"は他のものとは少し違った趣向を凝らしたものになっている。
ドイツを代表するトップ・シェフ10名に5種類の食材を選んでもらい、それを用いた料理3品を作り上げるというものだ。ボーナスとして2種類の追加食材と基本的な油や水、塩胡椒も使うことができる。

例えばドイツ出身の料理人でスイスの二ツ星レストラン、7132 Silverでシェフを務めているMitja Birlo ミチャ・ビルロが選んだ食材は下記の5種類。

・レモン
・卵
・牛肉
・ビーツ
・蕎麦の実

ここから彼が作りだしたのが、"ビーツのダンプリン 牛肉のタルタルとローストオニオン"、"アントルコートとビーツのグリル パセリのオイルと漬けの卵黄"、"ビーツのタルト 蕎麦の実とレモンカード"という3品。

それぞれのシェフがなぜその食材を選んだのか、またそこからどのようなイマジネーションで料理を作ったのかも解説されている。
各料理人の創造性が試される1冊だ。


Publisher: EMF 社
240ページ
ドイツ語
2019年刊行
サイズ:縦 21.5cm×横 26.5cm×幅 2.5cm
ISBN: 9783960934530


新規会員登録


会員登録して頂いた方には、500ポイント(=500円相当)をプレゼント。初回の購入よりお使い頂けます。

その他のも特典がございます。詳しくはこちらをご覧ください。

店長紹介


フランスの星付きレストランでの勤務経験のある店長が、一度読んでみたい!と思った本ばかり揃えております。

新メニュー開発の参考だけでなく、見ているだけでも楽しい美しい料理の数々、ぜひ掲載している写真だけでもご覧下さい。

また、掲載させて頂いている方達はどの方も尊敬しているシェフばかりですが、僭越ながら当サイトでは敬称は省かせて頂いております。ご了承ください。

blog

CHEF'S LIBRARYのブログページを開設しました。
伺ったレストランの写真や様々な情報などを掲載していこうと思います。

下記にメールアドレスを入力し登録ボタンを押して下さい。

月2回ほど新着情報やクーポンをお送り致します。
ぜひご登録下さい!

変更・解除・お知らせはこちら

FACEBOOK

ページトップへ