LASSERRE (フランス・パリ)

価格: ¥9,720 (税込)
[ポイント還元 486ポイント~]
数量:
在庫:

返品についての詳細はこちら

twitter

かつてパリにあるレストランで、世界で最も優れたレストラン達が決められた。

《ラ・ペルーズ》 《グラン・ヴェフール》 《マキシム》 《トゥール・ダルジャン》 《ルカ・キャルトン》 《タイヴァン》 《プルニエ》 《カフェ・ド・パリ》 《リッツ》

そしてもう一つがこの 《Lassere ラセール》である。

辻調グループの辻静雄氏も絶賛するほどのこのレストランは1942年、オーナーでありシェフである René Lasserre ルネ・ラセールによって設立された。

料理人になるのを夢見、僅か12歳で地元であるバスク地方を飛び出した彼が実現させたその夢は今なお多くの人を魅了している。美しいベルエポック調の内装、開閉式の天井や類まれな料理、人員を惜しまず手の行き届いたサービス、その全てに人々は称賛を惜しまない。

アンドレ・マルロー、シャガール、ダリ、ロミー・シュナイダー、オードリー・ヘップバーンなど著名人も愛してやまないレストランである。
この本はそのラセールを代表する1冊であり、当時シェフを務めていたJean-Louis Nomicos ジャン=ルイ・ノミコスによるものだ。

今なおレストランで見ることのできるシャラン産鴨のオレンジ風味やクレープ・シュゼットなどの古典料理の他、鳩のアンドレ・マルロー風やティンバル・エリゼなどのスペシャリテを含む多くのレシピが掲載されている。

白い鳩や女性のゲストにプレゼントされる陶器の小さな鍋も非常にチャーミングである。

Édition: FAVRE社
193ページ
フランス語
2007年刊行
サイズ:縦 28.5cm×横 23.5cm×幅 2cm
ISBN: 978-2-8289-0969-7



新規会員登録


会員登録して頂いた方には、500ポイント(=500円相当)をプレゼント。初回の購入よりお使い頂けます。

その他のも特典がございます。詳しくはこちらをご覧ください。

店長紹介


フランスの星付きレストランでの勤務経験のある店長が、一度読んでみたい!と思った本ばかり揃えております。

新メニュー開発の参考だけでなく、見ているだけでも楽しい美しい料理の数々、ぜひ掲載している写真だけでもご覧下さい。

また、掲載させて頂いている方達はどの方も尊敬しているシェフばかりですが、僭越ながら当サイトでは敬称は省かせて頂いております。ご了承ください。

blog

CHEF'S LIBRARYのブログページを開設しました。
伺ったレストランの写真や様々な情報などを掲載していこうと思います。

下記にメールアドレスを入力し登録ボタンを押して下さい。

月2回ほど新着情報やクーポンをお送り致します。
ぜひご登録下さい!

変更・解除・お知らせはこちら

FACEBOOK

ページトップへ