Le Taittinger le prix des chefs (フランス)

価格: ¥8,640 (税込)
[ポイント還元 432ポイント~]
数量:
在庫:

返品についての詳細はこちら

twitter

日本でもボキューズ・ドール国際料理コンクール、エスコフィエ・フランス料理コンクールと並んで高い知名度を誇っているのがル・テタンジェ国際料理賞コンクールだ。

1966年にClaude Taittinger クロード・テタンジェによって設立したこの大会。
今著は2016年に50周年を迎えたル・テタンジェ国際料理賞コンクールを記念して出版されたものだ。

伝統的であり洗練されており、モダンでクリエイティブな作品が数多の料理人によって生み出されるこの大会。審査員もフランス料理界の重鎮が務め、非常に難易度が高い事でも有名である。

この書籍では大会の起源やシャンパーニュ・メゾンとしてのテタンジェの歴史、過去にグランプリを獲得した15名のシェフの肖像画や大会について、彼らの料理やルセットが掲載されている。

確かに登場するシェフ全員のルセットが載っている訳ではないが、ななかなかお目にかかる事のできないコンクールの作品。
美しく繊細、それでいて大胆な料理の数々は必見だ。



Édition: Du signe 社
224ページ
フランス語
2016年刊行
サイズ:縦 27cm×横 21.5cm×幅 2cm
ISBN: 978-2-7468-3452-1


新規会員登録


会員登録して頂いた方には、500ポイント(=500円相当)をプレゼント。初回の購入よりお使い頂けます。

その他のも特典がございます。詳しくはこちらをご覧ください。

店長紹介


フランスの星付きレストランでの勤務経験のある店長が、一度読んでみたい!と思った本ばかり揃えております。

新メニュー開発の参考だけでなく、見ているだけでも楽しい美しい料理の数々、ぜひ掲載している写真だけでもご覧下さい。

また、掲載させて頂いている方達はどの方も尊敬しているシェフばかりですが、僭越ながら当サイトでは敬称は省かせて頂いております。ご了承ください。

blog

CHEF'S LIBRARYのブログページを開設しました。
伺ったレストランの写真や様々な情報などを掲載していこうと思います。

下記にメールアドレスを入力し登録ボタンを押して下さい。

月2回ほど新着情報やクーポンをお送り致します。
ぜひご登録下さい!

変更・解除・お知らせはこちら

FACEBOOK

ページトップへ