Noor, Paco Morales (スペイン・コルドバ) 傷みあり

通常販売価格: ¥15,400(税込)
価格: ¥13,200 (税込) 14%OFF
[ポイント還元 660ポイント~]
数量:
在庫:

返品についての詳細はこちら

twitter

こちらの書籍は傷みがあるため割引販売を行っております。
基本的に角に凹みがある程度で中を読むには問題のない状態です。何卒ご了承の程、宜しくお願い致します。

---------------------------------------------------------------------

今作はスペインのCórdoba コルドバにあるレストラン Noorノアの書籍で、シェフであるPaco Morales パコ・モラレスによるアンダルス料理やそのテクニックが記されている。

まずアンダルス料理とは何ぞやと思う方もいるかも知れないので、少し解説させて頂きたい。

歴史の話になるが、スペインはかつてイスラム帝国に支配されていた時代があった。
その期間は714年頃から1492年頃まで約700年にも及び、イベリア半島のほぼ全域が支配下となっていた。

アンダルスがスペインのカトリック両王によって奪還されると、イスラム教徒やユダヤ教徒は強制改宗や追放されたそう。
しかし700年の間に発展した工芸や建築技術、農業技術といった文化は根強く残っており、今では異国情緒漂う観光地として人気を集めている。

統治時代にアンダルス総督の官邸が置かれ、図書館も建設されるなど中心地となっていたのがコルドバであり、今作の著者Paco Morales パコ・モラレスの出身地なのだ。

ビルバオのGuggenheim グッゲンハイム美術館やMugaritz ムガリッツ、El Bulli エル・ブジといいた有名店で腕を磨き、自身のルーツであるアンダルスを3年間研究しNoorをオープンさせたそう。

今著には彼のレストランで提供しているモダン・アンダルス料理が多数掲載されており、細かなテクニックも分かりやすく解説している。
ベースは中世のものでありながらエキゾチックでアヴァンギャルドなアンダルス料理をご覧頂きたい。


Édition: Montagud 社
320ページ
スペイン語・英語 併記
2019年刊行
サイズ:縦 32cm×横 24cm×幅 3cm
ISBN: 9788472121768


新規会員登録


会員登録して頂いた方には、500ポイント(=500円相当)をプレゼント。初回の購入よりお使い頂けます。

その他のも特典がございます。詳しくはこちらをご覧ください。

店長紹介


フランスの星付きレストランでの勤務経験のある店長が、一度読んでみたい!と思った本ばかり揃えております。

新メニュー開発の参考だけでなく、見ているだけでも楽しい美しい料理の数々、ぜひ掲載している写真だけでもご覧下さい。

また、掲載させて頂いている方達はどの方も尊敬しているシェフばかりですが、僭越ながら当サイトでは敬称は省かせて頂いております。ご了承ください。

blog

CHEF'S LIBRARYのブログページを開設しました。
伺ったレストランの写真や様々な情報などを掲載していこうと思います。

下記にメールアドレスを入力し登録ボタンを押して下さい。

月2回ほど新着情報やクーポンをお送り致します。
ぜひご登録下さい!

変更・解除・お知らせはこちら

FACEBOOK

ページトップへ