OCTAPHILOSOPHY (シンガポール)

価格: ¥8,640 (税込)
[ポイント還元 432ポイント~]
数量:
在庫: × 入荷連絡を希望

返品についての詳細はこちら

twitter

サンペレグリノ主催の世界ベストレストラン50にランクインし、アジアベストレストラン50では3位に選ばれるなど、世界のトップ・シェフに登りつめたAndré Chiang アンドレ・チャン。

生まれは台湾、幼少期は日本で過ごしたそうだ。
母から料理を習っていたが、本格的にフランス料理を学びたいと思い、フランスへと渡る。

まったくフランス語も分からず、短期間でアジアに帰るつもりだったそうだが、気がつけば15年近くをフランスで過ごしていたそうだ。

その間にはLe Jardin des Sensを筆頭にLa Maison Troisgros、L'Atelier de Joël Robuchon、Restaurant Pierre Gagnaireといった最高峰のレストランで経験を積んでいる。

その後、インド洋に浮かぶセーシェル共和国という土地での勤務を経てシンガポールにたどり着く。
2010年に自身の名を冠したレストランをオープン、瞬く間に人気を呼び、シンガポール随一との名高いレストランになった。

彼の料理の哲学はこの書籍のタイトルでもある"Octo-philosophy"である。

"pure, salt, artisan, south, texture, unique, memory and terroir"
彼の料理はOcto、つまり先の8つの要素によって構成されている。

フランス料理をベースにしながらも、まったくフランス料理とは違った、アンドレ・チャンにしかできない料理、Octo-philosophyをご覧頂きたい。


Publisher: PHAIDON 社
304ページ
英語
2016年刊行
サイズ:縦 29.5cm×横 22.5cm×幅 3cm
ISBN: 978-0-7148-7115-8


新規会員登録


会員登録して頂いた方には、500ポイント(=500円相当)をプレゼント。初回の購入よりお使い頂けます。

その他のも特典がございます。詳しくはこちらをご覧ください。

店長紹介


フランスの星付きレストランでの勤務経験のある店長が、一度読んでみたい!と思った本ばかり揃えております。

新メニュー開発の参考だけでなく、見ているだけでも楽しい美しい料理の数々、ぜひ掲載している写真だけでもご覧下さい。

また、掲載させて頂いている方達はどの方も尊敬しているシェフばかりですが、僭越ながら当サイトでは敬称は省かせて頂いております。ご了承ください。

blog

CHEF'S LIBRARYのブログページを開設しました。
伺ったレストランの写真や様々な情報などを掲載していこうと思います。

下記にメールアドレスを入力し登録ボタンを押して下さい。

月2回ほど新着情報やクーポンをお送り致します。
ぜひご登録下さい!

変更・解除・お知らせはこちら

FACEBOOK

ページトップへ