Recevoir selon MONET (フランス・ジヴェルニー)

価格: ¥8,640 (税込)
[ポイント還元 432ポイント~]
数量:
在庫: × 入荷連絡を希望

返品についての詳細はこちら

twitter

印象派を代表する画家であるClaude Monet クロード・モネ。
日本美術にも傾倒しており、代表的な作品である「睡蓮」がある水の庭にも太鼓橋があるのは有名な話だ。

また絵画以外にも造園や料理にも情熱を注いでいたそうで、43歳の時にノルマンディ地方のGiverny ジヴェルニーに自宅を作って以来、庭でハーブや野菜や鶏、池では魚、森に入ってキノコやジビエを獲り料理をしていたそうだ。

この書籍には彼によるレシピ80点が掲載されている他、モネ自身の写真やモネによる美しい絵画、逸話、彼を訪れたゲストの名前など印象派の美しく調和のとれた世界が広がっている。

美術書のようであり料理書のようでもある。
クロード・モネという人物の人柄が垣間見れる1冊となっている。


Édition: Chene 社
240ページ
フランス語
2015年
サイズ:縦 28cm×横 22cm×幅 2.5cm
ISBN: 978-2-81230-586-3



新規会員登録


会員登録して頂いた方には、500ポイント(=500円相当)をプレゼント。初回の購入よりお使い頂けます。

その他のも特典がございます。詳しくはこちらをご覧ください。

店長紹介


フランスの星付きレストランでの勤務経験のある店長が、一度読んでみたい!と思った本ばかり揃えております。

新メニュー開発の参考だけでなく、見ているだけでも楽しい美しい料理の数々、ぜひ掲載している写真だけでもご覧下さい。

また、掲載させて頂いている方達はどの方も尊敬しているシェフばかりですが、僭越ながら当サイトでは敬称は省かせて頂いております。ご了承ください。

blog

CHEF'S LIBRARYのブログページを開設しました。
伺ったレストランの写真や様々な情報などを掲載していこうと思います。

下記にメールアドレスを入力し登録ボタンを押して下さい。

月2回ほど新着情報やクーポンをお送り致します。
ぜひご登録下さい!

変更・解除・お知らせはこちら

FACEBOOK

ページトップへ