TIM RAUE MY WAY (ドイツ・ベルリン)

価格: ¥9,180 (税込)
[ポイント還元 459ポイント~]
数量:
在庫:

返品についての詳細はこちら

twitter

Tim Raue ティム・ラウエ、流行に敏感なベルリンっ子でその名は知らないと言われるシェフだ。

かつてギャングとして荒んだ若者時代を送っていたという彼。
しかし今ではミシュラン二ツ星とThe World’s 50 Best Restaurants 2017で48位に選ばれるという栄光に輝いている。

料理の道に本格的に進むきっかけとなったのはChalet Suisse シャレ・スイスというレストランで出会ったMarie-Anne マリー・アンヌという女性。食いつなぐためだけにレストランで働いていた彼が本格的にシェフになるという想いを持ち始めた。

その後も料理人の道を邁進し1998年にはその年の最優秀新人シェフに選出される。
2002年にはベルリンのSwissôtel スイソテルでシェフを務め、妻となったマリー・アンヌはマネージャーとして共に働いた。

2007年にはその年の最優秀シェフに選出され、2010年に晴れて自身の店Tim Raue ティム・ラウエをオープンさせた。

彼はシンガポールで食べた鱈の料理に衝撃を受け、かつてフレンチ・スパニッシュの前衛的なスタイルから東洋の食文化を取り入れたスタイルに大きく方向転換した。

今著でもそのスタイルは健在で、甘味、酸味、旨味を巧みに用いた料理は独自の世界観を持っている。
タイトルにあるMY WAYに相応しい、彼だけの料理を感じて頂きたい。



Publisher: CALLWEY 社
288ページ
英語
2017年刊行
サイズ:縦 28.5cm×横26 cm×幅 2.5cm
ISBN: 978-3-7667-2271-3


新規会員登録


会員登録して頂いた方には、500ポイント(=500円相当)をプレゼント。初回の購入よりお使い頂けます。

その他のも特典がございます。詳しくはこちらをご覧ください。

店長紹介


フランスの星付きレストランでの勤務経験のある店長が、一度読んでみたい!と思った本ばかり揃えております。

新メニュー開発の参考だけでなく、見ているだけでも楽しい美しい料理の数々、ぜひ掲載している写真だけでもご覧下さい。

また、掲載させて頂いている方達はどの方も尊敬しているシェフばかりですが、僭越ながら当サイトでは敬称は省かせて頂いております。ご了承ください。

blog

CHEF'S LIBRARYのブログページを開設しました。
伺ったレストランの写真や様々な情報などを掲載していこうと思います。

下記にメールアドレスを入力し登録ボタンを押して下さい。

月2回ほど新着情報やクーポンをお送り致します。
ぜひご登録下さい!

変更・解除・お知らせはこちら

FACEBOOK

ページトップへ