2019年度のWorld’s 50 Best Restaurantsで一位に輝いたのはフランス・マントンのミラズール!

2019年度のWorld’s 50 Best Restaurantsで一位に輝いたのはフランス・マントンのミラズール!

今年もサンペレグリノ主催のThe 2019 World's 50 Best Restaurantsが発表されました!

この投稿をInstagramで見る

The Worlds 50 Best Restaurantsさん(@theworlds50best)がシェアした投稿 -





2002年から始まったこのランキングは世界中のシェフや美食家、フード・メディアによって投票されています。投票前18ヶ月以内に出身国以外の4店を含む10店以上のレストランで美食体験をした人物のみで構成されており、またメンバーの25%以上を毎年変更しているそう。

そして2019年度のWorld's 50 Best Restaurantsで見事第1位に輝いたのはフランス・マントンにあるMauro Colagrecoマウロ・コラグレコ氏が率いるレストラン、MIRAZUR ミラズール!

この投稿をInstagramで見る

Restaurant Mirazurさん(@restaurantmirazur)がシェアした投稿 -



2002年から始まったこのランキングで今までフランスが1位に輝いたことはなく、最高位はPierre Gagnaire ピエール・ガニェール氏の3位でした。しかし2018年にMIRAZUR ミラズールが同じく3位に選ばれ、2019年にとうとう第1位に選ばれました。


2位に選ばれたのは新生NOMA ノーマ。
場所やメニューなどを一新し再始動、かつて1位のレストランのニューエントリーという様々なプレッシャーを押し退け、見事に2位に輝きました。これからの活躍も非常に気なります!


この投稿をInstagramで見る

The Worlds 50 Best Restaurantsさん(@theworlds50best)がシェアした投稿 -




個人的に注目なのは3位に選ばれたAsador Etxebarri アサドール・エチェバリです!
シェフはBittor Arginzoniz ビットール・アルギンソニス氏。

25年も前から世界で最も古い料理テクニックである熾火焼きを取り入れた人物で、プリミティブでアヴァンギャルドな料理が特徴です。

この投稿をInstagramで見る

F O O D F I L M M A K E R Sさん(@foodfilmmakers)がシェアした投稿 -

この投稿をInstagramで見る

Douglas Kimさん(@chefdouglaskim)がシェアした投稿 -


Asador Etxebarri アサドール・エチェバリは来年辺りに世界一に選ばれるのではないかと何となく思っています。

その他にも北欧、南米、スペイン、フランス、ロシアなど国境を超えたレストランが選ばれています。ちなみに日本の最高位は11位の傳でした!おめでとうございます!

1位から50位までのランクは下記リンクからご覧下さい。

https://www.theworlds50best.com/list/1-50-winners

世界のガストロノミーの傾向が分かるWorld’s 50 Best Restaurants。
来年のランキングも今から楽しみですね!


国内外のニュースカテゴリの最新記事