ロンドンの二ツ星レストラン、LEDBURYが閉店

ロンドンの二ツ星レストラン、LEDBURYが閉店

また新型コロナウイルス感染症による残念なニュースが入ってきました。
ロンドンのノッティング・ヒルにある二ツ星レストランLEDBURY レッドベリーが閉店することになったそうです。


View this post on Instagram

Sleep well for now... #seeyousoon #theledbury

A post shared by Matt-hew-lett (@hewlett26) on



2020年度ミシュランで二ツ星


LEDBURY レッドベリーといえばロンドン最高峰のレストランの一つとして数えられている人気店で、オープンは2005年、World’s 50 Best Restaurantsにもランクインし2020年度のミシュランでは二ツ星も獲得していました。


ここまで有名なレストランでも閉店してしまうのかと驚いてしまいました。




政府によるガイドライン




オーナーシェフであるBrett Graham ブレット・グラハム氏によると、50席あるこの小さなレストランでは1メートルのソーシャルディスタンスを確保するという政府のガイドラインは難しく、多くの観光客が訪れていたこのレストランを再オープンするのは難しいと判断したとの事です。


「非常にがっかりしている。15年間ここでやってきたが、人生何が起きるかわからない。ただ一つ、誰かにリスクを負わせるようなことだけはしたくなかった」

とも語っています。


この投稿をInstagramで見る

KSH management(@kshmanagement)がシェアした投稿 -

今後について


Brett Graham ブレット・グラハム氏がこれからどのようにするかについては言及していませんでした。ただ、6月17日に公表されたOpinionated About Dining 通称OADの世界レストラン・ランキング2020ではすでに閉店が決まっているLEDBURY レッドベリーが32位に選ばれるなど、未だ人気のレストランであることは間違いありません。


https://new.opinionatedaboutdining.com/lists/europe/top100/2020


この投稿をInstagramで見る

Opinionated About Dining(@oadtop100)がシェアした投稿 -


また何か続報があればお知らせしたいと思います!


国内外のニュースカテゴリの最新記事