アレクシア・デュシェヌ氏とアラン・デュカス氏のコラボレーション

アレクシア・デュシェヌ氏とアラン・デュカス氏のコラボレーション

Alexia Duchêne アレクシア・デュシェヌという料理人をご存じでしょうか。
1995年生まれの女性シェフという今フランスで最も注目されている若手シェフと言って過言ではない人物です。


そんなアレクシア・デュシェヌ氏とフランス料理界の巨匠、Alain Ducasse アラン・デュカス氏のコラボレーションが実現するそうです!



軽くAlexia Duchêne アレクシア・デュシェヌ氏のキャリアについて解説したいと思います。


1995年のパリ生まれ、フランス人の父とイギリス人の母との間に生まれました。
子供の頃から料理に興味があり、15歳からパリのホテル学校lycée Jean Drouant リゼ・ジャン・ドルーアンで本格的に料理を学び始めます。


その後パリの職業訓練校Ferrandi フェランディでパティシエとしてのCAPも獲得、マネージメントを学びながら当時二つ星のTaillevent タイユヴァンで研修をスタートしました。


この投稿をInstagramで見る

Le Taillevent(@letaillevent)がシェアした投稿 -




2016年にはロンドンに渡り、パリの人気レストランFrenchie フレンシーの姉妹店Frenchie Covent Garden フレンシー・コヴァン・ガーデンでGreg Marchand グレッグ・マルシャン氏と共に働きます。


この投稿をInstagramで見る

Gregory Marchand(@gregorymarchand)がシェアした投稿 -


その後も一つ星のClaridge's クラリッジ、NOMA ノーマのセカンドがオープンしたStudio ストゥディオ、二つ星のAOCといった様々な有名店で腕を磨きました。

パリに戻ってからはChez Passerini シェ・パッセリーニのスーシェフを務めています。


彼女のターニングポイントとなったのは人気テレビ番組のTOP CHEF トップ・シェフではないでしょうか。


シーズン10のTOP CHEFに参加、Philippe Etchebest フィリップ・エチェベスト氏やYannick Alléno ヤニック・アレノ氏、Romain Meder ロマン・メデール氏などセレブ・シェフから高い評価を得ます。


残念ながらTOP CHEFでの優勝は果たせませんでしたが、かなりの注目を集め2019年の年末にシェフとしてLe restaurant Datsha ル・レストラン・ダチャをオープン、SNSで動画が公開されると僅か4日の間に100万回以上も再生されるなど大きな反響を呼びました。




レストランの営業は順調だったようですが、コロナ禍の影響で一時閉店を余儀なくされてしまいます。


その間、様々な料理人とコラボイベントなどを行ってきましたが、今回アラン・デュカス氏とのコラボが実現することになりました。

舞台となるのはAllard アラール。


この投稿をInstagramで見る

Restaurant chez Allard(@allard_restaurant)がシェアした投稿 -


ご存じの方もいるかも知れませんが、1932年に女性料理人Marthe Allard マルト・アラール氏が創業したこのレストランは約80年もの間ずっと女性が料理長を務めてきました。


2013年にアラン・デュカス・グループの傘下に入りましたがその伝統は変わっていません。現在はPauline Berghonnier ポリン・ベルゴニエ氏がシェフを務めており、10月14日から年末までアレクシア・デュシェヌ氏が加わる形になるようです。


この投稿をInstagramで見る

Pauline Berghonnier(@chef.paulineb)がシェアした投稿 -


一体どんな料理になるのか、非常に楽しみですね!



国内外のニュースカテゴリの最新記事