書籍情報 高良 康之氏 「銀座レカン」高良 康之シェフが教えるフレンチの基本

書籍情報 高良 康之氏 「銀座レカン」高良 康之シェフが教えるフレンチの基本

今回ご紹介するのは高良 康之氏による書籍、《「銀座レカン」高良 康之シェフが教えるフレンチの基本》です!



銀座レカンといえば創業1974年の老舗レストランで、Chez Inno シェ・イノの井上 旭氏、Vincent ヴァンサンの城 悦男氏といった名だたる人物がシェフを務めていたことでも有名ですね。


今回の書籍は2002年からレカン・グループに務め、長年料理長として腕をふるった高良 康之氏によるものです。


この投稿をInstagramで見る

STC-FOOD(@skytc_food)がシェアした投稿 -


タイトルにもある通り今回のテーマはフレンチの基本ということで、初めてフランス料理に触れるという人でもわかりやすく解説されています。


目次としては卵料理、ヴィネグレット、フォン、魚料理、肉料理、野菜料理、煮込み料理というジャンルごとに料理が分かれています。


料理内容は銀座レカンで提供されるような洗練されたものとは少し違いますが、一つ一つが古典的なフランス料理の魅力を最大限活かしたものばかり。


この投稿をInstagramで見る

Maki(@gunacat)がシェアした投稿 -


それぞれの料理も手順やなぜそのような方法をとるのかが説明されているので、初めての方でも楽しく学ぶことができるのではないでしょうか。


またフォンをとる際に大量の氷を入れる方法や、魚の肉質による火入れの方法の違い、鶏もも肉を中華鍋の網の上で焼く方法などプロから見ても興味深いものもあるのではないでしょうか。


初心者からプロ、銀座レカンのファンから興味がある方まで、誰が見ても楽しめる1冊になっています!



フランス料理カテゴリの最新記事