HECHO EN CASA FRANCIS PANIEGO (スペイン・リオハ)

価格: ¥4,950 (税込)
[ポイント還元 247ポイント~]
数量:
在庫:

返品についての詳細はこちら

twitter

19世紀から続くホテル、Echaurren エチャウレン。
現在このホテルのレストランでシェフを務めるのがFrancis Paniego フランシス・パニエゴだ。

母のMarisa Sánchez マリサ・サンチェスからシェフの座を受け継いだ彼。
マリサ・サンチェス1987年に料理の国家賞を受賞する実力の持ち主で、フランシス・パニエゴ自身も2012年にNational Gastronomic Prizeのスペイン最優秀シェフに選ばれた。

人口僅か2000人という小さな町であるリオハで初めてミシュランを獲得したことでもよく知られており、現在も二ツ星を獲得している。

今作はCOVDの影響で外出できないこの厳しい状況の中、少しでも人々の役に立ちたいとインスタグラムなどを通じて紹介した料理をまとめたものだ。掲載されている料理はレストランで提供されるような洗練されたものではないが、日常をより楽しくすることができる雰囲気のものばかり。

"手作りの料理"の魅力が存分に詰まった1冊。


edition: montagud社
96ページ
スペイン語
2020年刊行
サイズ:縦 26cm×横 17cm×幅 0.5cm
ISBN: 9788472121829

新規会員登録


会員登録して頂いた方には、500ポイント(=500円相当)をプレゼント。初回の購入よりお使い頂けます。

その他のも特典がございます。詳しくはこちらをご覧ください。

店長紹介


フランスの星付きレストランでの勤務経験のある店長が、一度読んでみたい!と思った本ばかり揃えております。

新メニュー開発の参考だけでなく、見ているだけでも楽しい美しい料理の数々、ぜひ掲載している写真だけでもご覧下さい。

また、掲載させて頂いている方達はどの方も尊敬しているシェフばかりですが、僭越ながら当サイトでは敬称は省かせて頂いております。ご了承ください。

blog

CHEF'S LIBRARYのブログページを開設しました。
伺ったレストランの写真や様々な情報などを掲載していこうと思います。

下記にメールアドレスを入力し登録ボタンを押して下さい。

月2回ほど新着情報やクーポンをお送り致します。
ぜひご登録下さい!

変更・解除・お知らせはこちら

FACEBOOK

ページトップへ