A scuola di Food Design (イタリア)

価格: ¥6,050 (税込)
[ポイント還元 302ポイント~]
数量:
在庫:

返品についての詳細はこちら

twitter

日本料理はその繊細な盛り付けや美しい器など目で食べると言われているが、イタリアにもそれと同じような意味の''Si mangia con gli occhi''というフレーズが存在する。
料理にとって味はもちろん、香りや見た目などあらゆる要素が美味しさに繋がるが、美しい盛り付けはそれだけで本能に美味しさを訴える。

今作はシンプルでありながら絶大な効果を示す、フードデザインについての書籍だ。

著者はトスカーナ生まれのAngela Simonelli アンジェラ・シモネリ。
幼い頃から料理に親しみ、とりわけ美しい盛り付けや芸術のような作品に惹かれた。

彼女は模様、色、ボリューム、テクスチャー、明暗などを巧みに調整しシンプルな料理でさえ芸術的な一皿に変えてしまう。
そのインスピレーションは自然やアート、風景、形や直感から生み出されているそうで、今著でも彼女がどのようなプロセスを経て盛り付けをしているかが解説されている。

ゲストの目を楽しませるテクニックを学ぶことができる1冊だ。


Editore : GIUNTI社
2019年刊行
191ページ
イタリア語
サイズ:縦 23cm×横 18.5cm×幅 2cm
ISBN : 9788809867314

新規会員登録


会員登録して頂いた方には、500ポイント(=500円相当)をプレゼント。初回の購入よりお使い頂けます。

その他のも特典がございます。詳しくはこちらをご覧ください。

店長紹介


フランスの星付きレストランでの勤務経験のある店長が、一度読んでみたい!と思った本ばかり揃えております。

新メニュー開発の参考だけでなく、見ているだけでも楽しい美しい料理の数々、ぜひ掲載している写真だけでもご覧下さい。

また、掲載させて頂いている方達はどの方も尊敬しているシェフばかりですが、僭越ながら当サイトでは敬称は省かせて頂いております。ご了承ください。

blog

CHEF'S LIBRARYのブログページを開設しました。
伺ったレストランの写真や様々な情報などを掲載していこうと思います。

下記にメールアドレスを入力し登録ボタンを押して下さい。

月2回ほど新着情報やクーポンをお送り致します。
ぜひご登録下さい!

変更・解除・お知らせはこちら

FACEBOOK

ページトップへ