PORTUGAL cuisine intime et gourmande (ポルトガル)

価格: ¥4,320 (税込)
[ポイント還元 216ポイント~]
数量:
在庫:

返品についての詳細はこちら

twitter

かつて世界中の料理に影響を与えたポルトガル料理。
日本でも1550年頃に来日してポルトガルの貿易船により、多くのポルトガル料理が日本に伝わった。

金平糖やカステラ、天婦羅に南蛮漬けや鶏卵素麺など、多くの料理やお菓子がポルトガルの影響を受けて出来あがったと言われている。
また、本家のポルトガル料理も素朴なものが多く、魚介を用いたり米を良く食べるなど日本人に共通する部分も多いのではないだろうか。

この書籍にはこれぞポルトガル料理と呼べるレシピが約70点掲載されている。

米を使ったピラフのようなものからジャガイモや鱈の塩漬けの干物であるバカリャウ、タコやオリーブオイルを使ったもの、卵を多く使ったデザート類など、日本人の舌にも違和感なく溶け込めるものも多い。

ヨーロッパの大部分の料理ともスペインの料理ともまた違った、ポルトガルならではの家庭的でノスタルジックな雰囲気の1冊になっている。



edition: La Martiniere 社
192ページ
フランス語
2015年刊行
サイズ:縦 25.5cm×横 19.5cm×幅 1.5cm
ISBN: 978-2-7324-5133-6


新規会員登録


会員登録して頂いた方には、500ポイント(=500円相当)をプレゼント。初回の購入よりお使い頂けます。

その他のも特典がございます。詳しくはこちらをご覧ください。

店長紹介


フランスの星付きレストランでの勤務経験のある店長が、一度読んでみたい!と思った本ばかり揃えております。

新メニュー開発の参考だけでなく、見ているだけでも楽しい美しい料理の数々、ぜひ掲載している写真だけでもご覧下さい。

また、掲載させて頂いている方達はどの方も尊敬しているシェフばかりですが、僭越ながら当サイトでは敬称は省かせて頂いております。ご了承ください。

blog

CHEF'S LIBRARYのブログページを開設しました。
伺ったレストランの写真や様々な情報などを掲載していこうと思います。

下記にメールアドレスを入力し登録ボタンを押して下さい。

月2回ほど新着情報やクーポンをお送り致します。
ぜひご登録下さい!

変更・解除・お知らせはこちら

FACEBOOK

ページトップへ