PROJECT 258 (アメリカ・ハドソン)

価格: ¥8,100 (税込)
[ポイント還元 405ポイント~]
数量:
在庫:

返品についての詳細はこちら

twitter

ニュー・ヨークから北に約200km、車で2時間半ほどの位置に Fish & Game フィッシュ&ゲームというレストランがある。
この書籍はFish & Gameのディナーがどのように作られるか、という事が記されている。

シェフの名前はZakary Pelaccio ザッカリー・ペラッチオ。

ガストロノミーとパブの要素を融合させたガストロ・パブというスタイルや、近年NYで注目を集めている"nose-to-tail"という食材の廃棄を限りなく少なくしようという取り組みの先駆者でもある人物だ。

ハドソン渓谷はニューヨークにとってのオアシスであると語る彼は農家とも密接に関わり、また自身でも食材やメープルシロップや調味料、発酵食品などを作っている。

この書籍を通じて彼が語りかけるのは"what does this place taste like?" この場所の味とは?という事。

どこに住んでいようとその土地で育つ食物や食材があり、それがその土地の味となる。
その方法こそがこのPROJECT 258の主意となっている。



Publisher: Texas 社
349ページ
英語
2017年刊行
サイズ:縦 23.5m×横 31.5cm×幅 3cm
ISBN:978-1-4773-1225-4


新規会員登録


会員登録して頂いた方には、500ポイント(=500円相当)をプレゼント。初回の購入よりお使い頂けます。

その他のも特典がございます。詳しくはこちらをご覧ください。

店長紹介


フランスの星付きレストランでの勤務経験のある店長が、一度読んでみたい!と思った本ばかり揃えております。

新メニュー開発の参考だけでなく、見ているだけでも楽しい美しい料理の数々、ぜひ掲載している写真だけでもご覧下さい。

また、掲載させて頂いている方達はどの方も尊敬しているシェフばかりですが、僭越ながら当サイトでは敬称は省かせて頂いております。ご了承ください。

blog

CHEF'S LIBRARYのブログページを開設しました。
伺ったレストランの写真や様々な情報などを掲載していこうと思います。

下記にメールアドレスを入力し登録ボタンを押して下さい。

月2回ほど新着情報やクーポンをお送り致します。
ぜひご登録下さい!

変更・解除・お知らせはこちら

FACEBOOK

ページトップへ