AMANDINE CHAIGNOT (フランス・パリ)

価格: ¥8,640 (税込)
[ポイント還元 432ポイント~]
数量:
在庫:

返品についての詳細はこちら

twitter

フランスで高視聴率を誇る料理番組 MasterChef マスター・シェフ。
その審査員を務める女性シェフ Amandine Chaignot アマンディーヌ・シェニヨとはどんな人物なのか。

1979年にイル・ド・フランスのオルセーに生まれる。
19歳の時まで彼女は薬学部に所属していたそうだ。10代前半からアプランティ(見習い)などでキッチンに入る事が多いフランスではかなり遅いスタートではないだろうか。

大学の講義中に自分の進路に疑問を持ち、薬に携わる家系だったにも関わらずその道を選ばず勇気を持ってキッチンへと飛び込んだのである。

初めてコックコートを着た当初は本当に大変だったと語るが、元々食べる事が好きで祖母の料理を手伝っていたり、オート・キュイジーヌの神秘に惹かれた彼女はより情熱的に料理にのめり込むようになる。

その後の彼女の経歴は料理人なら誰もが羨むのではないだろうか。
メゾン・プルニエ、プラザ・アテネ、ホテル・ブリストル、リッツ・ロンドン、ホテル・ムーリス、ホテル・クリヨンを経て、凱旋門近くの5ツ星ホテル・ラファエルにてシェフ・キュイジニエールとなった。

ベルナール・ルプランス、アラン・デュカス、ジャン=フランソワ・ピエージュ、エリック・フレション、ヤニック・アレノという名立たるシェフ達の動き、技術、感覚の全てが今の自分の料理を形作っているという。

自身の料理を通して幸せを分けあいたいと語る彼女の料理は率直であり、活き活きとしている。


Photographies: Richard Haughton
édition: Chêne 社
288ページ
フランス語
2014年刊行
ハードカバー
サイズ:縦 28cm×横 21.5cm×幅 3cm
ISBN: 978-2-81230-855-0



新規会員登録


会員登録して頂いた方には、500ポイント(=500円相当)をプレゼント。初回の購入よりお使い頂けます。

その他のも特典がございます。詳しくはこちらをご覧ください。

店長紹介


フランスの星付きレストランでの勤務経験のある店長が、一度読んでみたい!と思った本ばかり揃えております。

新メニュー開発の参考だけでなく、見ているだけでも楽しい美しい料理の数々、ぜひ掲載している写真だけでもご覧下さい。

また、掲載させて頂いている方達はどの方も尊敬しているシェフばかりですが、僭越ながら当サイトでは敬称は省かせて頂いております。ご了承ください。

blog

CHEF'S LIBRARYのブログページを開設しました。
伺ったレストランの写真や様々な情報などを掲載していこうと思います。

下記にメールアドレスを入力し登録ボタンを押して下さい。

月2回ほど新着情報やクーポンをお送り致します。
ぜひご登録下さい!

変更・解除・お知らせはこちら

FACEBOOK

ページトップへ