BO BECH IN MY BLOOD (デンマーク)

価格: ¥12,650 (税込)
[ポイント還元 632ポイント~]
数量:
在庫:

返品についての詳細はこちら

twitter

世界の美食界にその名を掲げるノルディック・キュイジーヌ。
NOMA ノーマのRené Redzepi レネ・レゼピやGeranium ジェラニアムのRasmus Kofoed ラスムス・コフォード、Faviken ファビケンのなど著名なシェフは多数いるが、その中でも異端児として名高いのが今作の著者であるBo Bech ボー・ベックではないだろうか。

  パリのArpège アルページュでAlain Passard アラン・パッサールに、ロンドンのLe Gavroche ル・ガヴローシュでMichel Roux Jr ミシェル・ルー・ジュニアに、その他にもMarco Pierre White マルコ・ピエール・ホワイト、Alain Senderens アラン・サンドランスといった名だたる人物に師事し、前衛的なスタイルで一世を風靡したPaustian パウスシャンのシェフに就任、ミシュランの星も獲得している。

"ポストモダニスト"や"脱構築的"といった言葉で表現されるその独創的なスタイルはRené Redzepi レネ・レゼピに'The Most Interesting Place to Eat in Europe'とまで言わせたという。

2010年からはRestaurant Geist レストラン・ガイストをオープン、この店でもスタイルを同じスタイルを貫き、デンマークに新聞にも一口ごとに思考と魂があると評価されている。

今著では生の食材を料理に昇華するための失敗と挑戦、その克服が焦点となっている。
怒り、賛辞、伝来、再結合、旅という5つのテーマごとに100点のレシピが掲載されており、それぞれの料理に用いられる材料自体はあまり多くないがそのどれもが独創的でボー・ベックの世界を表現している。

繊細な水彩画も綴られており、それらはGeis ガイストの雰囲気や日常の瞬間を切り取っているそう。
料理本の慣習にもとらわれないボー・ベックらしい1冊だ。


   

Publisher: BO BECH
344ページ
英語
2018年刊行
サイズ:縦 28cm×横 22.5cm×幅 4.5cm
ISBN: 9788797011911


新規会員登録


会員登録して頂いた方には、500ポイント(=500円相当)をプレゼント。初回の購入よりお使い頂けます。

その他のも特典がございます。詳しくはこちらをご覧ください。

店長紹介


フランスの星付きレストランでの勤務経験のある店長が、一度読んでみたい!と思った本ばかり揃えております。

新メニュー開発の参考だけでなく、見ているだけでも楽しい美しい料理の数々、ぜひ掲載している写真だけでもご覧下さい。

また、掲載させて頂いている方達はどの方も尊敬しているシェフばかりですが、僭越ながら当サイトでは敬称は省かせて頂いております。ご了承ください。

商品情報につきましては掲載当時の情報となっております。

blog

CHEF'S LIBRARYのブログページを開設しました。
伺ったレストランの写真や様々な情報などを掲載していこうと思います。

下記にメールアドレスを入力し登録ボタンを押して下さい。

月2回ほど新着情報やクーポンをお送り致します。
ぜひご登録下さい!

変更・解除・お知らせはこちら

FACEBOOK

ページトップへ