L'Abysse : Yasunari Okazaki - Yannick Alleno (フランス・パリ) 予約販売

通常販売価格: ¥17,600(税込)
価格: ¥17,050 (税込)
[ポイント還元 852ポイント~]
数量:
在庫:

返品についての詳細はこちら

twitter

こちらの書籍は予約販売です。
予約販売価格は12月10日まで、入荷は12月下旬頃を予定しております。

送料は無料で承りますが、他の書籍と同梱してのご注文はできませんのでご注意ください。
販売日など変更になる可能性もあるため、銀行振込などのお支払いは書籍が当店に届くまでお待ちください。

-------------------------------------------------------------------------

商品説明はただいま準備中です。
原文と自動翻訳を記載しております。

La créativité de Yannick Alleno associée à la virtuosité du maître sushi Yasunari Okazaki pour un voyage sensoriel hors du temps et de l'espace.Les secrets d'un art d'une extrême précision, révélés dans un lieu magique à Paris.

À L’Abysse, restaurant japonais du Pavillon Ledoyen, Yannick Alléno a créé une scène magistrale dédiée à l’art des sushis qui le passionne depuis 30 ans.

Il y a installé le chef Yasunari Okazaki, venu à Paris poursuivre le dialogue de leurs deux univers culinaires, entrepris à Tokyo.

Ensemble ils ont conçu un voyage gastronomique qui propulse leurs convives hors du temps et de l’espace, en captivant tous leurs sens.

Le cadre de L’Abysse joue un rôle essentiel, tant la lumière, les matières et les œuvres d’art contemporain choisies par Laurence Bonnel-Alléno composent une bulle océane.

Des « émotions » salées, expressions des extractions chères à Yannick Alléno, conduisent vers la dégustation des nigiris, sublimes en omakase lorsque Yasunari Okazaki révèle chacun des monuments miniatures choisis pour étonner ses hôtes.

De savantes bouchées "de transition" ramènent ensuite aux desserts élaborés comme une dernière passerelle vers la cuisine moderne.

Et tout au long, l’expérience est magnifiée par l’association subtile avec les thés, vins et sakés d’une carte remarquable.

Ce livre a pour ambition de restituer la précision du geste, la maîtrise du temps comme de la température, la compréhension de la matière, la complexité des petites portions, qui sont la quête des chefs Alléno et Okazaki et de leurs équipes œuvrant en symbiose.

Il est rare qu’un chef japonais virtuose choisisse ainsi de partager sa science de la préparation du riz, du choix des poissons et de leurs textures, des vinaigres, multiples, de l’eau, primordiale, et de la découpe, essentielle.

Les photos de Simon Détraz et les textes de Patricia Khenouna nous tendent les clés du monde unique de L’Abysse.

ヤニック・アレノのクリエイティビティと寿司職人岡崎康成の妙技が融合し、時間と空間を超えた感覚の旅. パリの魔法の場所で明らかにされた、極限の精度の芸術の秘密.

ルドワイヤン パビリオンの日本食レストラン、ラビスでは、ヤニック アレノが 30 年間情熱を傾けてきた寿司の芸術に捧げられた見事なシーンを作成しました。

彼は東京で始まった 2 つの料理の世界の対話を続けるためにパリに来たシェフの岡崎康成をそこに設置しました。

彼らは一緒に、ゲストを時間と空間から追い出し、すべての感覚を魅了する美食の旅をデザインしました。

L'Abysse の設定は、ローレンス ボネル アレノが選んだ光、素材、現代美術作品が海の泡を構成するため、重要な役割を果たします。

塩辛い「感情」、ヤニック・アレノが愛する抽出物の表現は、岡崎康成がゲストを驚かせるために選んだミニチュアモニュメントのそれぞれを明らかにするとき、おまかせで崇高なにぎりのテイスティングにつながります。

洗練された「過渡期」の一口料理は、モダンな料理への最後の入り口として手の込んだデザートに戻ります。

そして、素晴らしいメニューのお茶、ワイン、日本酒との微妙な関連性によって、体験はさらに拡大されます。

この本は、ジェスチャの正確さ、時間と温度の熟達、材料の理解、小さな部分の複雑さを復元することを目的としています。これらは、シェフのアレノと岡崎、そして共生で働く彼らのチームの探求です。

熟練した日本人シェフが、ご飯の準備、魚とその食感の選択、複数の酢、水、原始、およびカッティングの本質的な科学を共有することを選択することはまれです.

Simon Détraz の写真と Patricia Khenouna のテキストは、L'Abysse のユニークな世界への鍵を与えてくれます。

Édition: Glenat社
288ページ
フランス語
2022年刊行
サイズ:縦 32cm×横 24cm×幅 cm
ISBN: 9782344055427


新規会員登録


会員登録して頂いた方には、500ポイント(=500円相当)をプレゼント。初回の購入よりお使い頂けます。

その他のも特典がございます。詳しくはこちらをご覧ください。

店長紹介


フランスの星付きレストランでの勤務経験のある店長が、一度読んでみたい!と思った本ばかり揃えております。

新メニュー開発の参考だけでなく、見ているだけでも楽しい美しい料理の数々、ぜひ掲載している写真だけでもご覧下さい。

また、掲載させて頂いている方達はどの方も尊敬しているシェフばかりですが、僭越ながら当サイトでは敬称は省かせて頂いております。ご了承ください。

商品情報につきましては掲載当時の情報となっております。

blog

CHEF'S LIBRARYのブログページを開設しました。
伺ったレストランの写真や様々な情報などを掲載していこうと思います。

下記にメールアドレスを入力し登録ボタンを押して下さい。

月2回ほど新着情報やクーポンをお送り致します。
ぜひご登録下さい!

変更・解除・お知らせはこちら

FACEBOOK

ページトップへ